【制作-2】絆地蔵

 籔内教授が、陸前高田市内の有志からの依頼によって「おやこ地蔵」と同じく東日本大震災の津波で流された高田の松原の松材で制作したシリーズです。復興支援でご縁のできた全国各地で慰霊と復興祈願のシンボルとして祀られています。

和顔施合掌地蔵(博多)

ありがとう地蔵(陸前高田)

​縁結び地蔵(宮﨑)

見守り地蔵(陸前高田)

本展に掲載されているすべての画像および情報は、東京藝術大学文化財保存学専攻保存修復彫刻研究室および制作担当者の著作物であるとともに原本所有者の著作隣接権によって第三者の利用が厳しく制限されています。無断での複製・改変や利用は固くお断りいたします。

©2020 by 東京藝術大学大学院 美術研究科

文化財保存学専攻 保存修復彫刻研究室